ジャムウ・ハーバルソープとアンボーテの違いと選び方

ジャムウ・ハーバルソープとアンボーテの違いと選び方

デリケートゾーンのアイテムとして注目を集めているのが、「ジャムウ・ハーバルソープ」と「アンボーテフェミニーナウォッシュ」です。

2つの商品は同じく消臭効果が高いことで人気を集めていますが、果たしてどのように違い、みんなどうやって選んでいるのでしょうか。

今日は、ジャムウ・ハーバルソープとアンボーテフェミニーナウォッシュの違いと選び方について見ていきましょう。
「ジャムウ・ハーバルソープとアンボーテの違いと選び方」の続きを読む…

VIO脱毛処理後の肌をいたわる最適ケア方法

VIO脱毛処理後の肌をいたわる最適ケア方法

冬のこの時期はムダ毛処理の手を抜けるからラク、と思っている方はいらっしゃいますか?

ムダ毛処理は、夏ではなく冬のこの時期こそがもっとも適しているんです。

とくにサロンでの脱毛を考えている方などは、今の時期がおすすめですよ。

比較的すいていますので、夏のように好きな日時の予約が取れないということもありません。

そして何より、脱毛は1度ですべてが済むというわけではないので、この時期から始めておくことで夏にあわててムダ毛を気にするということもなくなります。

ところで、最近の脱毛サロンはかなりユーザー寄りとなっていて、お得なプランがあったり利用しやすいシステムに変貌してきています。

このようなことから、気軽に脱毛サロンを利用する方が増えてきました。

しかし、信頼のおける脱毛サロンでの施術であっても、アフターケアは必要です。

確かに脱毛処理後のスキンケアまでしてくれるところがほとんどですが、実はそれだけでは肌は不安定で、乾燥が悪化したり敏感になっていたりするのです。

とくにVIO脱毛などは皮膚の超デリケートな部分の脱毛処理ですので、セルフケアをプラスすることをおすすめします。

VIO脱毛処理後の肌をいたわる最適ケア方法と言えば、やはり「コントロールジェルMe」での保湿ケアです。
「VIO脱毛処理後の肌をいたわる最適ケア方法」の続きを読む…

デリケートゾーン脱毛後の保湿アイテムで1番おすすめは?

デリケートゾーン脱毛後の保湿アイテムで1番おすすめは?

VIOラインなどのデリケートな部分のムダ毛処理って面倒だと思いませんか?

カミソリで剃ってもすぐに生えてくるし、かと言って毛抜きは痛くて無理ですよね。
最近では、脱毛サロンで施術を受ける方も多いですが、他人にデリケートな部分を見せるのが恥ずかしいなんて思っている方も多いと思います。

そこで、私がオススメしているのが抑毛効果が高いコントロールジェルMEです。
「デリケートゾーン脱毛後の保湿アイテムで1番おすすめは?」の続きを読む…

デリケートゾーン黒ずみクリームはどれが一番?

デリケートゾーン黒ずみクリームはどれが一番?

そろそろプールや海の季節となりますね。

夏のレジャーに備えて新しい水着を用意している方も多いのではないでしょうか。

水着になった時に一番困るのはムダ毛ではありません。
ムダ毛の下の黒ずみです。

ムダ毛を気にする女性はとても多く、最近では脱毛サロンなどのお得なキャンペーンを利用してVIOラインを脱毛する女性も増えています。

ところが、この脱毛により肌が黒ずんでしまう可能性もあることをあなたはご存知ですか?
脱毛サロンが採用している光脱毛機器には、肌の黒ずみを引き起こす可能性がある特殊な光線を使用しています。
そのため、脱毛した後に黒ずみが気になり始める方も少なくありません。
「デリケートゾーン黒ずみクリームはどれが一番?」の続きを読む…

デリケートゾーン(VIOライン)の臭いと対策

デリケートゾーン(VIOライン)の臭いと対策についてです。

暑くなると気になるのが臭いではないでしょうか。
男性も女性も臭いに敏感な季節になりつつありますね。

さて、女性は、生理前や排卵前など、ホルモンの影響によって体臭が変わります。

この時、女性自身が臭いに敏感になる時期になり、自分が臭う時期と思われる人が多くなるようです。

しかし、自分が気になるほど、周りには臭わないと思って問題ないと思います。

血液が酸化したものは、ほぼ臭わないので、生理の経血の臭いは自分が気になるほど周りには臭っていないからです。
「デリケートゾーン(VIOライン)の臭いと対策」の続きを読む…

ピューレパールは、デリケートゾーンの黒ずみも改善?

ピューレパールは、デリケートゾーンの黒ずみも改善というのは本当でしょうか?

脇の黒ずみが気になる女性のあいだで人気なのがピューレパールです。

ピューレパールは、美白成分がたっぷり配合されているジェルで、自己処理による黒ずみや制汗剤などの度重なる刺激による黒ずみにも効果的です。
様々なメディアでも紹介されており、若い女性を中心に口コミもどんどん増えています。 「ピューレパールは、デリケートゾーンの黒ずみも改善?」の続きを読む…

デリケートゾーン(VIOライン)のニキビ改善方法

デリケートゾーン(VIOライン)のニキビ改善方法についてです。

下着などの蒸れや摩擦が原因でデリケートゾーンにニキビが出来てしまう方は少なくありませんよね。

皮膚科へ行こうかと思っても、VIOラインという恥ずかしい場所だと受診しづらいし、かといって痛みを伴うようなニキビだと我慢しているのも辛い。

「デリケートゾーン(VIOライン)のニキビ改善方法」の続きを読む…

デリケートゾーンやお尻のニキビ改善には?

デリケートゾーンやお尻にニキビが出
来ると気になりますよね。

早く治したいと思っても、場所が場所
だけに病院にも行きづらいという悩み
を抱えた人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、デリケートゾーンやお
尻のニキビの改善方法についてご紹介
したいと思います。 「デリケートゾーンやお尻のニキビ改善には?」の続きを読む…

VIOラインのベストなムダ毛処理方法

VIOライン(デリケートゾーン:陰部)のベストなムダ毛処理方法についてです。

VIOラインのアンダーヘアの一番いい処理方法は何か、と悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

Vラインとはビキニラインの部分、
Iラインとは陰部の両側の部分、
Oラインとは肛門の周りの部分を指します。

これらの部分は元々メラニン活性が高くて皮膚が薄いのです。

だからトラブルを起こしやすく色素沈着(黒ずみ)しやすいのでムダ毛処理もあまり刺激のない方法を選ぶ必要があります。

一般的にはカミソリ、
電気シェーバー、脱毛クリーム、
脱毛器などを使ったり、エステで処理してもらっているようです。

おそらく多くの人は手軽なカミソリを使って処理していると思います。

お金もかかりませんしキレイに剃れて、とりあえずの応急処置としてはもってこいです。

しかし、あまり頻繁にカミソリで処理していると剃った摩擦で黒ずみができてしまいます。

その上剃って数日後にはちくちくしたりかゆくなったりと新たな悩みが発生してしまいます。

刺激に弱い部分ですので、ここはもっと肌に優しい処理方法を考えなければなりません。

脱毛クリームを使うと薬品の化学成分がデリケートゾーンの粘膜に負担をかけておすすめできません。

肌にやさしいということであればハサミで切りそろえるのが一番無難ではありますが自分で処理するにはVライン以外は難しそうです。

◆やはり専門家に任せられる、という人は脱毛サロンなどで処理してもらうのが確実でしょう。

最近はテレビCMでもよく見かけるかと思いますが・・
脇脱毛で定評のある脱毛サロンのミュゼプラチナムが最もおすすめです。

全国展開していますし清潔感がある店内なのでVIOライン(デリケートゾーン陰部)の脱毛も安心して任せられるからです。
価格も良心的な値段で追加料金が不要なのも人気ですよ。
レビュー→脱毛サロンのミュゼの料金は安い?

全スタッフが女性の女性専用脱毛サロンなので、気兼ねなく施術を受けられるのもいいところです。

脱毛方法はフラッシュ脱毛で、専用ジェルと光の相乗効果での減毛や除毛を目的とした先進のSSC脱毛です。

プラセンタエキスが含まれるトリートメントジェルで処理部分を施術後にケアしてくれます。

これで黒ずみにくくなって保湿できるので敏感肌でも安心です。
公式サイト→脱毛サロン ミュゼプラチナム

◆ただ、相手が専門家でもやっぱり他人に処理してもらうのは…とためらってしまう人もいると思います。

そのような人は、肌に優しく保湿力の高い抑毛ジェルのコントロールジェルMeを利用するとよいでしょう。

バージョンアップしてNewコントロールジェルMeになっていますよ。
肌に優しくなって抑毛効果もアップしています。

なんといっても妊娠中や授乳中、アトピーでも敏感肌でも小さな子供でも安心して使えるところが注目ポイントです。

コントロールジェルMeで自然に少しずつ細く薄くすることができます

刺激がないのに美白効果もあるのでデリケートゾーンが黒ずむこともなくすべすべ肌になれます。
口コミ→コントロールジェルMeの口コミ

1日2回VIOラインのムダ毛部分に毛の流れに逆らって塗るだけです。

早い人なら2週間、一般的には60日以内にムダ毛が薄く細くなっていきます。

コントロールジェルMeは、エステでも採用されている本格的な抑毛ジェルなので、脱毛サロンでの処理に気後れしてしまう人は、ぜひ試してみてください。

私も気に入って全身の無駄毛処理に愛用中です。

他の脱毛法(脱毛エステや自宅脱毛器具など)やカミソリなどの無駄毛処理方法のあとに必須の保湿剤代わりにコントロールジェルmeを使うと時短できて、保湿しながら抑毛してくれて、だんだん処理回数が減るのでおすすめです。

コントロールジェルMeは、顔もVIOラインも脇も手足も背中もおなかも全身のムダ毛処理や保湿に使えます。
公式サイト→「30日で赤ちゃんみたいなお肌に」話題のムダ毛対策ジェル

DSC_0600